2011年2月26日土曜日

キャンバス

キャンバス作りに挑戦

キャンバスは1回しかはったことないのでいつか余裕が出来たらはりたいなあと言うことで
メモポスト

2011年2月20日日曜日

ウォールストリート

ウォールストリート見てきました。
開演3分くらい遅れていったのですが、何か重要な場面あったんでしょうか。

個人的にはちょっと期待外れ感がありました。
もっと、こう心理戦で復讐していくのかなあと思いきや、ストーリーとしては勧善懲悪形式のハッピーエンド。
うーん、普通。

サブプライムローンとかその辺の事を興味を持った時期があったので話の内容的には理解できたんですが、ストーリーが残念かなあと。
親子の確執ってそんなもんじゃねえだろ、とか何か物事が簡単にいきすぎてなんだかなあという印象。


次は何見ようかなあ

信仰と国民性と

ルーシー・リー展見てきました。
いつか、ルーシー・リーの作品買い取れるくらいの金持ちになりたい、と強く思いました。
繊細で、暖かくて美しい。
線文小鉢シリーズが素敵でした。
あの形状、上と下と、くっつけて作られているんですね。


夜に合流した友達の話。
流れで、サグラダファミリアの話になって、
ガウディが図面を引いて、自身と弟子達の手によって発足されたプロジェクト。
何百年もかけて、完成したものを見ることができないと分かっていても着工したサグラダファミリア。
信仰心もあるのでしょうが、その壮大さにちょっとびっくりしたり。


教会が生活の一部になっていて、どこからでも鐘の音が聞こえてくる設計

戦争で、図面が消失してしまったりして、施工が難しくなっているようですが、
ガウディ存命中に歩測で、サグラダファミリアの形状を測った人物がいるらしく(これも敬虔な信仰心のなせる技でしょうか)その人物が残したデータを元にプロジェクトは進められているようです。

何年もかけて作られているから、
土台の橋が劣化していて、土台を修復しつつ、更に新しい部分を建設しているようで
日本では絶対に考えられない施工方。
それにも驚いたけど、工事中のサグラダファミリアの内部が見学出来、
一種の歴史的建造物であるにも関わらず、便利だからという一点において
エレベーターが設置されている合理的な考え。
 行きしなだけは課金制らしいです。(帰りはタダ)へえー。
(大阪城にエレベーターついてるのも同じ理由ですかね)


スペインは、建物を有効活用するらしく、
建造物を利用して、新しく店を出す、とか必要があればどんどん改築していくらしい。
なんだか、あるものを利用する、っていう発想と、長い使用に耐えうる建築デザインの素晴らしさにもちょっと感動しました。

2011年2月6日日曜日

トーキョーノーザンライツフェスティバル

行きたかったんですが、チケットは既に完売だそうで。
あとはひたすら大阪にも来ないかなあ、と念じ続けるのみですね
トーキョーノーザンライツフェスティバル


"WHERE'S THE SNOW?!" (2010) Official Trailer! from Bowen Staines on Vimeo.


全然北欧と関係ないんですが、スコットピルグリムが日本公開されますね。
楽しみです

映画初め

先日、デュー・デートとキック・アス見て来ました。
どちらも年齢制限有の映画…。
新年早々それでいいのか私。
最近Rマークのついてる映画ばかり見てるような気もするけど、見たいんだから仕方ねえっていう感じです。

デュー・デートは、ハング・オーバーのトッド・フィリップス監督作品ですね(そういえばハングオーバー2も制作されているようですが、公開はまだなのかな)
相変わらず、キャストの配役が絶妙
なんですが、何故ロバート・ダウニーJRはこの映画出演を受けたのか…と考えてしまうシーンも多くあり。
wiki見たら、「下らない映画に出たかった」とあり何だか納得してしまいました。

まあトッド・フィリップス監督らしい演出と下品なネタ多かったですが、低俗過ぎて逆に面白くて今作でも笑わせてもらいました。


ハングオーバーもそうだったけど、ザック・ガリフィアナキス.の怪演が見物です。

監督らしいストーリーの流れがあり笑わせてもらったけど、最後の方はちょっとこの笑いが過剰すぎて個人的には若干食傷気味でございました。
で、キックアス。
まず着眼点がおもしろいですよねー。
誰もがヒーローに憧れるはずなのに、何故誰もヒーローをやらないんだっていう。
キックアスのへなちょこぶりにも笑わせてもらったけど、ヒットガールのアクションシーンは素晴らしい。
当時11歳であの動き、将来が楽しみな女優さんですね。

内容の方は、痛快で面白かったです。
ちょっとえげつない感じもするけど、勧善懲悪な感じで私は好きでした。
あと、ニコラス・ケイジの演技が燻し銀というか非常によくてびっくりした。
ただ燃えてるシーンはちょっとつっこみどころ満載でしたが…。
ビッグ・ダディのシーンは全部ニコラスがやってるのかな。

2も制作されるとは言われてるものの、まだ制作していないらしく続編には期待しないでいた方が良いのかなあ。
その場合って登場ヒーロー増やすんかね。